今話題の加圧リハ・加圧トレーニングスタジオHDL(エイチ ディー エル) 福岡・北九州

加圧トレーニング効果

「加圧トレーニング」は、腕・脚などに圧力を加えた状態でトレーニングすることです。腕のつけ根と脚の付け根に適正な圧力をかけて血流を制限します。この状態でトレーニングすると、少ない負荷のトレーニングでも大きな効果 が得られるのです。この時、「適性」に加圧するので血流が止まってしまうことはありません。「適性」に血流を制限すると血流が滞留していきます。
すると行き場を失った血流は今まで血の流れなかった場所に流れるようになります。この時、体がきついトレーニングを続けた時と同じ状態になっていると考えられます。(東京大学・石井直方教授らの研究) 。
この状態で、トレーニングを行うと、軽い負荷でも大きな負荷をかけた時と同じ効果 が得られるのです。 (例えば、軽いバーベルでトレーニングしても、重いバーベルでトレーニングしている状態)
さらに、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きのある、成長ホルモンの分泌量 が増大します。加圧トレーニング中に、血中に含まれる成長ホルモンを計測すると、通 常のトレーニング時の約10倍、安静時の約290倍にもなっています。この成長ホルモンの分泌は、2時間続くと言われていますので加圧トレーニングの後に、さらにフィットネスなどトレーニングをするいいと言われています。

加圧トレーニング6大効果

1.ダイエット

加圧トレーニングを行なうと増大する成長ホルモンによって、太りにくい体になります。また、トレーニングによって筋肉が増えると、脂肪が燃焼しやすい体になります。

2.血行促進

加圧と除圧を繰り返すことで、血管に弾力が甦ります。血行がよくなり、血流量 も多くなるので、新陳代謝が活発になります。冷え性や肩こりなどの不調の改善が期待できます。

3.回復力アップ

加圧トレーニングをすると骨折や肉離れ、ねんざなどのケガの回復が早くなるという研究データがあります。成長ホルモンによって、筋肉や靭帯の修復が早まると考えられています。

4.筋力アップ

軽い負荷で高い効果が得られるので、トレーニングを続けやすいのが特徴です。脳が重い負荷と錯覚して速筋が鍛えられ、それを長時間行なうことで同時に遅筋も鍛えられます。さらにケガなどもしにくいので、老若男女だれでも実践できます。

5.若返り・美肌

加圧トレーニングをすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果 が出ています。成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻し、脂肪のつきにくい体にしてくれます。

6.快眠

加圧トレーニングで成長ホルモンの分泌を促すと、寝つきが良くなり、短い睡眠時間でも熟睡感を得られて寝起きがすっきりします。 当然、不眠によるお肌のトラブルも解消されます。